茅ヶ崎市で冷え・むくみでお悩みならファンクショナルマッサージ治療室へ!

茅ヶ崎市ファンクショナルマッサージ治療室ロゴ

電話番号:0467-85-5528ネット予約はこちら

茅ヶ崎市ファンクショナルマッサージ治療室のマップ
〒253-0045 神奈川県茅ケ崎市十間坂1-1-30 グランテリア湘南1F

冷え・むくみ

このようなお悩みはありませんか?

茅ヶ崎市で冷え・むくみ・生理痛に悩む女性

  • 重い生理痛に悩んでいる
  • 生理前や生理中の症状(PMSなど)がつらい
  • 生理周期がいつもバラバラ
  • 月経血にレバー状の塊がある
  • 慢性的な腰痛・肩こりでつらい
  • 便秘でお腹が張って苦しい
  • すぐにお腹がゆるくなり、下痢しやすい
  • 冷え・むくみを何とかしたい

冷え・むくみを改善して健康な身体になりましょう!

女性の天敵「冷え・むくみ」

茅ヶ崎市で冷え性に悩む女性

夏のエアコン、冬の寒さで手足が氷のように冷たい…
立ち仕事・デスクワークで足がぱんぱんにむくんでいる…
女性にとって、冷えは万病のもとと言われています。
あなたが感じている身体のお悩み、実は冷えが原因かもしれません。
一体、冷え・むくみが女性の身体にどんな悪影響があるのでしょうか。

血行不良により身体が凝ったり、関節痛や神経痛を引き起こす

身体が冷えると、血流が悪くなります。血流が悪くなると、首こり・肩こりなど、身体の様々な部位が凝ったり、腰痛や膝痛など、関節痛になったりします。さらに、冷えは身体の痛みを感じやすくさせてしまうため、神経痛を引き起こす場合もあり、痛みの悪循環に陥ってしまいます。

顔色が悪くなり、くすみやクマが出来て老けて見える

冷えによる血流の悪化は、身体の調子だけでなく、お肌にも悪影響をもたらします。血行不良により全身に血が巡りにくくなると、血色が悪くなるため、顔色がどんよりと暗くなってしまいます。
また、くすみやクマを発生させるため、より一層顔色が悪く不健康に見えたり、疲れているように見えたり、実年齢よりも老けて見えたりします。

新陳代謝が低下してむくみやすくなったり、太りやすく痩せにくくなったりする

若い時と比べて痩せにくくなったと感じていませんか?
新陳代謝は、加齢によって落ちてきますが、身体が冷えることも低下の原因となります。身体が冷えると血行が悪くなりますので、老廃物や余分な水分の排出がしにくくなります。
そのため、身体がむくんで足が痛くなったり、顔がぱんぱんになってしまったり、ダイエットをしてもうまくいかなくなったりします。

生理痛が悪化し、婦人病にかかりやすくなる

つらい生理痛が、温めると楽になったという経験はありませんか?
重い生理痛の原因は、やはり冷えによる血行不良です。血流が悪くなることで、子宮や卵巣などの内臓に必要な栄養素や酸素が行き届かなくなり、子宮の機能に影響が出るからです。生理の時、たまった老廃物が排出されるのですが、血行不良の状態だと排出の際に激しい痛みが出たり、ホルモンの分泌が正しく行われなかったりします。

便秘や下痢を繰り返す

何日か便が出なかったり、すぐに下痢になってしまうのが当たり前になっていませんか?
重便秘や下痢の場合も、骨盤内の冷えが原因となり腸の機能が弱ってしまっている証拠です。それが当たり前となり、放置してしまうと骨盤内の血液循環が悪いままになり、慢性的な便秘症や下痢症に陥ることも。

また、日本人に多いのが過敏性腸症候群(IBS)

大事な試験や会議の前にお腹が痛くなったり、ガスが溜まりやすいなど、一時的なストレスを感じた時に発症するのが特徴です。原因としては、腸の蠕動運動を司る自律神経の異常によるものですが、それを引き起こすものが過労やストレス、冷えです。20〜40代の方に多く、神経質な性格や日々ストレスを抱えている方が罹りやすいと言われています。

ファンクショナルマッサージ治療室 茅ヶ崎院のバザルトトリートメントでリラックス&デトックス

月経前症候群(PMS)

茅ヶ崎市で月経前症候群(PMS)に悩む女性

生理前になると、イライラして怒りっぽくなったり、憂鬱な気分になったり、頭痛やむくみ、腰痛など、身体の不調が起こったりしていませんか?

それは、月経前症候群(PMS)かもしれません。

月経前症候群(PMS)とは、月経前の3〜10日間の黄体期の間に続く精神的あるいは身体的症状のことを言います。個人によって様々ですが、イライラする・怒りっぽい・抑うつ状態・乳房痛・頭痛・顔面・手足のむくみなど、多彩な症状が現れ、生理が始まるとともに減退ないし消失します。

市販のお薬を服用することにより症状を和らげることはできますが、再び症状が起こらないように予防をしていくことが大切です。そのためには、根本的に身体を変えていく必要があります。

PMSによる不調は、主にプロスタグランジンが関わっています。このプロスタグランジンの産生に抑制的に働く黄体ホルモン(プロゲステロン)の分泌や働きが弱いと症状はひどくなります。黄体ホルモンをしっかり分泌するためには、骨盤内の血液循環をよくし卵巣内で作られる卵胞に酸素と栄養を運んであげる必要があります。

子宮内膜症

茅ヶ崎市で子宮内膜症に悩む女性

子宮内膜症とは、子宮内膜の組織が子宮内膜以外のところに出来てしまう疾患です。主に子宮周囲(ダグラス窩、卵巣、腹膜など)に発生します。特に、卵巣に発生したものは卵巣チョコレート嚢胞といわれ、月経のたびに月経血が卵巣内に溜まり、卵巣が腫れて大きくなります。

月経痛や性交痛・排便痛・不妊などの症状があります。

病院では薬物療法や経過観察で済むこともありますが、場合によっては手術を行います。

骨盤内が冷えると、月経血は子宮腔内に溜まりやすくなります。溜まった月経血が子宮腔→卵管→腹腔と逆流すると、発生のリスクが高くなります。また、女性ホルモンのバランスが崩れ、エストロゲンというホルモンが増えすぎても、子宮内膜症のリスクは高まります。

ファンクショナルマッサージ治療室 茅ヶ崎院の子宮内膜症施術では、まず骨盤内の冷えを取り除き、月経血をスムーズに排泄することで、月経血の逆流のリスクを下げることができます。また、月経周期を安定させてホルモンバランスを整えることで、子宮内膜症の発生リスクを下げることもできます。

ファンクショナルマッサージ治療室 茅ヶ崎院の冷え・むくみ施術

①高周波温熱機器(ラジオ波)による温熱刺激で身体の芯まで温まる

ファンクショナルマッサージ治療室 茅ヶ崎院のラジオ波

ファンクショナルマッサージ治療室 茅ヶ崎院の冷え・むくみ施術では、ラジオ波を用いることで身体の深部を温めます。骨盤内の血液循環が良くなることで、お通じがよくなり腸内環境を整えることができます。また、身体に必要な栄養素を吸収しやすい身体にすることで基礎代謝もあがり痩せやすくなります。

②呼吸法(腹式呼吸)で自律神経のバランスが整えます

ファンクショナルマッサージ治療室 茅ヶ崎院の冷え、むくみ施術風景

日常生活の中でも無意識に行っている呼吸。酸素を全身に送り、二酸化炭素を排泄します。

息を吸った時は横隔膜が下がり、息を吐くと横隔膜が上がります。横隔膜には副交感神経が分布しているので、腹式呼吸を行うことで副交感神経が優位になります。

現代人はパソコンやスマートフォンの使いすぎで姿勢が丸く縮こまっていますので、自然と呼吸も浅くなります。すると交感神経が優位に働き、自律神経のバランスが乱れ冷えなどの様々な症状を引き起こします。呼吸法を意識することでその状態を変えていくと、自律神経が整い血液循環が改善されます。

③鍼灸治療で血流を良くする癖をつける

鍼灸は血流を良くし、肩こりや腰痛を取り除くだけでなく、血管の収縮・拡張をコントロールしている自律神経の神経伝達を良くする働きがあります。冷えている場所は血流が悪く、血管が縮こまっている状態です。

その状態では内臓や筋肉・細胞まで酸素が届かず、その結果痛みや痺れなどの様々な症状が起こります。定期的に鍼灸治療を行うことで、血管を開かせていく神経の伝達を良くし、冷えにくい身体を目指していくことができます。※週に1回程度が効果的です。

  • ファンクショナルマッサージ治療室 茅ヶ崎院の冷え・むくみ施術風景01

  • ファンクショナルマッサージ治療室 茅ヶ崎院の冷え・むくみ施術風景02