茅ヶ崎市で痺れ・痛みでお悩みならファンクショナルマッサージ治療室にお任せ下さい!

茅ヶ崎市ファンクショナルマッサージ治療室ロゴ

電話番号:0467-85-5528ネット予約はこちら

茅ヶ崎市ファンクショナルマッサージ治療室のマップ
〒253-0045 神奈川県茅ケ崎市十間坂1-1-30 グランテリア湘南1F

しびれ・痛み

このようなお悩みはありませんか?

茅ヶ崎市で膝痛・腰痛に悩む男性

  • 慢性的な腰痛がある
  • 肩こりで肩が上がらない
  • 膝の痛みで階段の昇り降りがつらい
  • つらい神経痛で悩んでいる
  • 頭痛がひどく薬が手放せない

症状に合わせて早期治療をしておきましょう

痛みやしびれはどうして出るの?

人間には、皮膚表面や身体の中に痛みを感じるためのセンサー(侵害受容器)があります。靴擦れのように筋肉同士がこすれたり、筋肉と骨の接合部に負担がかかると、このセンサーが過敏になります。センサーが過敏になると、痛みを過剰に感じたり、痛みを常に感じたりするようになっています。

例えば手を切った時、痛みを感じるのは切った手そのものではありません。切った部分の組織が破壊されたときに放出される「発痛物質」を神経の先にあるセンサーが受け取り、神経を伝わって脳が痛いと認識します。

さらに、痛みを伝える神経繊維や痛み方には種類があります。

痛みの種別 発生要因と例 神経線維
①神経障害性疼痛 神経や脊髄、脳の損傷や機能障害によって起こる痛み
(例)腰痛、首・肩の痛み、坐骨神経痛
C 線維
損傷を負ってからやや遅れて脳へ伝える
②侵害性疼痛 体の組織の損傷によって起こる痛み
(例)切り傷、打撲、骨折、火傷
Aδ繊維
損傷を負ってから一瞬で痛みを感じ取り、すばやく脳へ伝える
③心因性疼痛 心理的要因によって起こる痛み

このように、痛みの種類によって脳への伝達を担う神経線維は異なります。そのため、「痛い」という感覚を治すためには、その痛みを発している神経繊維の受容器に正しくアプローチする必要があります。

自分の痛みの原因は何か?

腰痛や肩・首の痛み、しびれが出た時、まず心配されるのは骨の異常だと思います。病院や整形外科でレントゲンを撮るのが一般的です。しかし、実際にレントゲンで検査をしても異常がなく、薬や湿布をもらうだけというのがほとんどです。経過観察で時間とともに良くなることもありますが、悪化する場合もあります。また、意外と最も多いのが「このくらいの痛みなら…」とあきらめてしまう方です。

実は、痛みは「筋肉」が原因となっていることもあるのです。

「筋肉」に関しては、『トリガーポイント』が出来てしまっている可能性があります。この場合、ファンクショナルマッサージ治療室 茅ヶ崎院のトリガーポイント療法により、改善出来る可能性が高いです。

トリガーポイントって何?

ファンクショナルマッサージ治療室 茅ヶ崎院のマッサージ風景

『トリガーポイント』とは、直訳すると「引き金となる場所」です。痛みの根本的な原因は、痛い場所そのものではなく離れた場所に存在し、そこが引き金となって痛みを出しているという意味です。

トリガーポイントは筋肉と骨の境目に作られることが多く、場所によってはコリのような状態になっており、手で触ることが出来ます。トリガーポイントは、『関連痛』といって、押すなどの刺激を与えると、押したところ以外の離れた所にも痛みが生じることが大きな特徴です。

トリガーポイントはなぜできるのでしょうか?

Stage1

デスクワークや立ち仕事など、日常生活の中での繰り返し動作や同じ姿勢の持続は、筋肉の収縮のため骨の付着部に大きな負担がかかります。この負荷の積み重ねにより、痛みを感じるセンサー(侵害受容器)が過敏になったり、筋肉のエネルギーが不足して虚血状態になったりしたところがトリガーポイントになるといわれています。この時点では、マッサージやストレッチで改善することが出来ます。

Stage2

Stage1をそのまま放っておくと、潜在性トリガーポイントが出来ます。この時点では安静にしていれば痛みは出ませんが、その場所を押したり、身体を動かしたりして刺激を与えると痛みが出ます。

Stage3

さらにStage2をそのまま放っておくと、活動性トリガーポイントが出来ます。活動性トリガーポイントが出来てしまうと、安静時にも痛みが出るようになり、慢性痛へ変化する可能性も高くなります。

ファンクショナルマッサージ治療室 茅ヶ崎院のトリガーポイント治療

ファンクショナルマッサージ治療室 茅ヶ崎院の鍼治療風景

トリガーポイントが出来ているところは、痛みを感じるセンサー(侵害受容器)が過敏になり、筋肉がエネルギー不足になっています。ファンクショナルマッサージ治療室 茅ヶ崎院のトリガーポイント治療では、まず出来てしまったトリガーポイントを探し出し、そこに直接、鍼やマッサージでアプローチします。

鍼治療には、自律神経系・内分泌系・免疫系に作用して痛みを抑え、身体を整える効果があります。鍼によって鎮痛物質を分泌させたり、筋肉の緊張を緩め、血液循環を改善することで、痛みを抑えることが出来ます。また、自立神経を整える作用により、身体のバランスを整え、自然治癒力を底上げする効果も期待できます。

このように、ファンクショナルマッサージ治療室 茅ヶ崎院では、鍼治療やマッサージにより過敏になったセンサーを刺激し、受容器を再生、そして虚血状態になった筋組織の血流を改善して発痛物質ではなく珍性物質を放出させることで、痛みやしびれを緩和させていきます。

ファンクショナルマッサージ治療室 茅ヶ崎院|トリガーポイント治療を受けられた方の動画