茅ヶ崎市で神経麻痺でお悩みならファンクショナルマッサージ治療室にお任せ下さい!

茅ヶ崎市ファンクショナルマッサージ治療室ロゴ

電話番号:0467-85-5528ネット予約はこちら

茅ヶ崎市ファンクショナルマッサージ治療室のマップ
〒253-0045 神奈川県茅ケ崎市十間坂1-1-30 グランテリア湘南1F

神経麻痺

このような症状でお悩みではありませんか?

茅ヶ崎市で顔面神経麻痺治療を受ける女性

  • 口に食べ物がたまり、飲み物が口から漏れる
  • 顔がこわばり、違和感がある
  • 朝起きたら手が動かなくなっていた
  • 脳梗塞やヘルニア後の下垂足に悩んでいる
  • 病院へ行っても経過観察で、改善しない

神経麻痺は東洋医学の力で改善します

顔面神経麻痺

ファンクショナルマッサージ治療室 茅ヶ崎院の神経麻痺治療風景

顔面神経麻痺の多くは、末梢神経の炎症によって起こります。
特に「ヘルペスウイルス」による顔面神経内の炎症は、神経を浮腫させたり、損傷させたりします。顔面神経麻痺の初期(顔面神経麻痺急性期)は、まずは耳鼻咽喉科などの病院への通院がファーストチョイスとなります。初期は、炎症を止めることが最優先となり、ステロイドを使用できるドクターへの受診が最優先となります。

その後、麻痺が残ってしまってからが、当院での施術が必要なケースとなります。

顔面神経の走行に合わせて、鍼刺激を与えます。
顔面神経麻痺の場合、下垂手や下垂足のケースと異なり、電気による刺激より、鍼による刺激が最優先となります。

例えば、
「口角を挙げようとしたら眼を閉じてしまう」
「眼を閉じると、一緒に口角が挙がってします」
など、電気刺激により神経が育ってしまい意図しない動きを作ってしまう可能性が高いからです。

顔は美容面でも、とても重要なパーツとなります。
できるだけ後遺症を残さないためにもきちんとした知識を持つ施術者による施術が必要です。

ファンクショナルマッサージ治療室 茅ヶ崎院の顔面神経麻痺施術方法

ファンクショナルマッサージ治療室の顔面神経麻痺の施術写真

鍼による刺激を最優先とします。
鍼によって顔面神経や顔面神経の支配筋肉を刺激し、専門家が不自然な動きにならないように、正しい動きを作るサポートをします。また、状態によりラジオ波という深部を温める機械を使用し、麻痺の状態や免疫状態を改善します。

治療期間

顔面神経麻痺 三ヶ月程度

下垂足

ファンクショナルマッサージ治療室 茅ヶ崎院の神経麻痺治療風景

ファンクショナルマッサージ治療室 茅ヶ崎院では、交通事故外傷後や腰椎椎間板ヘルニアの手術後の下垂足に対して、鍼による神経刺激や、鍼が苦手な人には、ES-940という複合電気刺激により麻痺の回復をサポートします。

鍼の刺激は、末梢神経から脊髄神経に伝わります。脊髄神経に伝わった刺激は、そのまま麻痺している運動神経に伝わります。この経路を再構築することによって、麻痺の改善を図ります。特に下垂足のケースでは、腓骨神経麻痺という末梢神経麻痺の方が多いのですが、この腓骨神経麻痺は、数ヶ月間の鍼や電気による刺激と専門家のリハビリが必要です。

また、脳梗塞後の下垂足に対しても、一定の改善例があります。
末梢神経麻痺(下垂足、腓骨神経麻痺)に悩む方は、まずは、下垂足装具を外すことを目標に施術を開始します。過去には、五年間下垂足装具を装着していた方が、半年間のリハビリを経て装具を卒業した例もあります

脳梗塞後の下肢の拘縮による下垂足に悩む方は、長期間の鍼と電気刺激によるリハビリが必要かと思います。長期的なゴールとして、麻痺している様に見えない歩き方を目指します。

ファンクショナルマッサージ治療室 茅ヶ崎院の腓骨神経麻痺施術方法

鍼による刺激、または電気による刺激を加えながら、認知運動療法という刺激を脳や脊髄が感知する刺激を利用しながら、自動運動をしてもらいます。この方法で動かしている感覚を少しずつ鍛え直します。その後、その鍛え直した運動神経に対して、歩行周期に落とし込みます。

治療期間

下垂足(腓骨神経麻痺) 三ヶ月から六ヶ月程度
脳梗塞後の下垂足 半年以上の期間

下垂手(橈骨神経麻痺)

ファンクショナルマッサージ治療室 茅ヶ崎院の神経麻痺治療風景

朝起きたら、手が動かなくなっていた・・・
このような患者さんがいらっしゃいます。
お酒をたくさん飲んで、ソファで寝ていたら翌朝手が動かない・・・
そんな状態では、橈骨神経(手首を持ち上げる作用を持つ筋肉)という腕の神経が麻痺の原因となります。

下垂手の原因は、橈骨神経の長時間の圧迫です。
下垂足のケースは、多くの場合外傷やヘルニアが原因なので、長期間のリハビリが必要となりますが、橈骨神経麻痺の場合は、圧迫によるものがほとんどの原因なので、間違った施術をしなければ、平均すると短期間での完治が可能です。

橈骨神経麻痺の予後は、下垂足(腓骨神経麻痺)に比べると、比較的早期に回復します。

ファンクショナルマッサージ治療室 茅ヶ崎院の橈骨神経麻痺施術方法

治療法として、麻痺している筋肉や神経に対して鍼や鍼が苦手な方にはES-940による電気刺激で脊髄への感覚入力を作ります。感覚入力により、麻痺筋を認知(感じる)しやすくなった状態で、専門家によるリハビリをします。その後、認知運動療法で動きを導き出します。

治療期間

下垂手(橈骨神経麻痺) 数回の施術で殆どの方が完治
頚椎ヘルニアによる下垂手 平均半年以上
※状態により異なります

患者様の声 | 茅ヶ崎市ファンクショナルマッサージ治療室

皆さまからたくさんのお喜びの声をいただいています!

  • 藤沢市 顔面神経麻痺 40代

    藤沢市 顔面神経麻痺 40代 口コミ

    ある日突然、右側顔面麻痺になり、病院に通って数ヶ月、いっこうに治らず、藁をもつかむ思いでネットで調べてこちらの鍼灸院の門をたたきました。院長先生をはじめ、佐藤先生に診て頂いて、見た目はわからないくらいにまで回復しました。ありがとうございます。感謝してもしきれません。まだ6年病院通いを続けていますが、季節の変わり目など、顔のこわばり・つり・目の開閉がしづらいことがあり、もうあきらめていたのですが、もう一度お世話になろうと鍼灸院に通っています。今は越後屋先生に診て頂いています。先生は調子の悪さを伝えると、親身になって聞いて下さり、適切な施術を行ってくれるので、終わった時には不思議なくらい顔のこわばり、つりがとれ、目の開閉も出来るようになります。沈んだ気持ちも回復させてくれ、今は希望を持つことができるようになりました。これも先生のおかげです。ありがとうございます。感謝の気持ちでいっぱいです。先生がいれば顔面麻痺とも上手くつき合っていくことができそうです。もちろん完治を目指しながらこれからの人生、楽しんでいきたいと思っています。
    こちらの鍼灸院と出会えて本当によかったです。いつもありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。